HOMEサイトマップ
 
運行日程
ちょうさ祭MAP 各地区ちょうさ・法被紹介 ちょうさ用語 ちょうさの由来と歴史 ちょうさ祭紀行 ちょうさ組立て
2

二十一番 南



南ちょうさ
南法被

別名「南陽太鼓(なんようだいこ)
古いものは、明治初期の「子どもちょうさ」、明治三十三年頃の「大ちょうさ」があげられます。現在の「ちょうさ」の唐木は、名工の手によるもので、雲の透かし彫りが施されていて、評価も高く自治会の誇りです。姫浜地区の最南に位置し、太陽の光をうけて町が栄えた事から命名された太鼓名です。

▼豊浜のちょうさ勢ぞろい
五軒屋 雲岡 長谷 城の端 梶谷  道溝 本村 直場 大平木  上田井 本町 中之町 
東町 港町  須賀 東浜 北原 関谷 恵比寿 箕浦 番外・中之町子供雲龍 番外・須賀子供ちょうさ 


さぬき豊浜ちょうさ祭実行委員会 事務局
TEL0875-23-3933
 E-mail : info@chohsa.jp