1. HOME
  2. 七番 林

七番 はやし

七番 林 ちょうさ
林 ちょうさ 法被

昭和十七まで「曳きだんじり」を奉納していましたが、昭和三十年頃、他の地区から古い「ちょうさ」を買い入れ、少しずつ手を加えて奉納しました。昭和五十四年頃には唐木類をさらに飾り物の幕や締、掛布団を新調し、平成七年にはすべての新調を終えました。色々な部分を改修、新調することで、若者の「ちょうさ祭」への熱意も盛り上がりました。

ちょうさ一覧